ブログ

むかしばなし

2020年7月23日

おはようございます。本店の塁です!

7月23日、木曜日です。

1867年のこの日、薩摩と土佐が手を結ぶ「薩土盟約」を締結し、この数ヵ月後についに倒幕が達成します。特にこの前年に結ばれた「薩長同盟」が大きなうねりとなり、倒幕へと進んでいくわけです。

この元々「敵同士」が手を結ぶ一番良い方法は何か、と言いますと、「共通の巨大な敵」が存在することなんですね。共通の趣味よりも、共通の敵を共有するほうが手っ取り早いのは、なんとなく感覚で分かりますね。

そこに存在するのは友情というよりは、「打算・損得勘定」といったことの方が大きいのかもしれません。しかしこの世の仕組みは、それが重要なことなのです。何しろ資本主義なのですから。

「打算だらけの人生なんてうんざりさー」とROCKで歌っている人がいますが、そりゃあ私もそう言いたいです。しかしそうもいかないのが社会です。
「打算・損得勘定」という言葉よりも「利発・賢明」と言っても良いかもしれません。

もちろんルール違反はいけません。しかしある程度、頭の中でソロバンを弾くことが出来なければならないのもまた事実です。

昨日今日辺り、暦の上では「大暑」と呼ばれる暑さが増してくる時期です。熱中症、疲労には細心の注意を払い、体調管理をしっかりとしておきましょう。

以上本日のブログでした!